Blog&YouTube書き起こし

【エナジードリン「ZONe」、ゾーンに入ることは人智を超える力。飲むだけじゃ覚醒しない…。】都市伝説YouTube書き起こし。

こんにちは!あおみえりです。

最近毎日更新しています、YouTubeチャンネル
その書き起こしをこちらで投稿いたします。

「文字で読みたい!」という方はこちらをどうぞ!

◇エナジードリン「ZONe」、ゾーンに入ることは人智を超える力。飲むだけじゃ覚醒しない…。

 今日は都市伝説Youtuberや陰謀論系の方の中で話題になっていました、新しいエナジードリンクについてです。

新しく「ZONe」というエナジードリンクが発売となりました。これはアマゾンと大学生協で展開するというそうですね。大学生協とは、大学生に向けていうことだから、本当わからないですね。

この「ZONe」っていう名前がまず何なのかというと、よくスポーツ選手が試合でパフォーマンスが高まり、意識がそこにない、そういう状態を「ゾーンに入った。」と言いますよね。それをイメージして「ZONe」という名前にしたそうです。パソコンやゲームをしたり、そんな「集中したい!」っていう時にゾーンに入りやすくなるように、このエナジードリンクが開発されたそうです。

◇エナジードリンクの都市伝説

 エナジードリンクの都市伝説といえば名前からして怪しいなーっていう感じがするあのドリンク。「モンスターエナジー」というエナジードリンクをご覧になったことがある方たくさんいらっしゃると思います。

このエナジードリンクなんですけど、「モンスタエナジー」のパッケージをご覧いただきますとこのマーク、3本線が入ってるように一見見えますが、これが実はあの悪魔の数、「666」を意味してるのではないかというよう、都市伝説があります。

モンスターエナジーに書かれている「666」の数字も調べてみるとヘブライ語の形に似ていると言われています。

666は悪魔の数字と言われていますので、これは悪魔崇拝者が作ったドリンクなんじゃないの?っていうようなことを言われているのです。

さらによく見ると、この「モンスターエナジー」には00の中に線が入っており、キリストが磔にされている姿を描いているのでは?とも言われています。

怪しいですね。

◇基本的にエナジードリンクには反対

 私は、体に良くないっていうことがまずは言いたいことですね。何が怖いかと言うとね、尋常じゃない糖質が入っていうことです。ブドウ糖って麻薬ってよく言われていますし。自然界には精製されていない糖ってないんですよね。ゆっくりして消化して精製されたと糖が自然。

精製されていない糖は刺激になるし中毒性があるから だからブドウ糖っていうのがたくさん入っているって言う事が危険だなあと。

エナジードリンクってさらに、カフェインもすごく強く入っているんですよね。カフェインは少量取るくらいだとちょっと興奮作用とか覚醒作用があったりするから、少しなら良いと思うのですが。こういうエナジードリンクにはたくさん入っていますだから、1日の飲んでよい上限の数が最大3本とか限られています。飲んだら死亡したっていうようなニュースとかもありませんでしたっけ?

だから、これ本当にね、若者にエナジードリンクなんて、健康志向の私からすると信じられないです。

たまにもらっても飲まないから、ほんと困るんですよね。こういうドリンクには、皆さんもお気をつけ下さいっていうのが言いたかったことです。

◇ゾーンに入るとは

 こういうのから始まって、薬とかそういうものになっていきかねないなっていうのに私は思っています。「覚醒する」とかよく「目覚めた方が良い!」みたいなことを言っている方もいますが、私はそれは本当に家の中で瞑想だけでは難しいんじゃないかって思います。

やっぱり「ゾーンに入る」って特殊な経験だと思うんですよ。よくねスポーツ選手とかね本当に集中した瞬間、周りが全く見えなくなって、でも自分が何をすべきかっていうのはちゃんとわかっていて、どこか自分は離れたところから自分を見ていて、客観的に自分を見ているっていう状態になるって言いますね。

それは自分が一点集中した時に見えてくるもので、修行をした上でわかってくるものだと思います。だから、自分のやるべきことをやって、修行や鍛錬をして集中したらゾーンに入れるようになりますよ。

少なくとも、ドリンクなんかで得られる体験ではありませんよ。

PAGE TOP