ブログ

【依頼】イベントに司会を頼みたい!成功のために絶対考えて欲しいこと!

こんにちは!
アナウンサーのあおみえりです。


「司会ってイベントに必要?」
「誰でもマイクで話すくらい出来るんじゃない?」
「プロって何が違うの?」
など、
司会を頼むにあたり、よく聞く疑問について、
こちらの記事でお答えしようと思います^^

「イベント、セミナー、会をクラスアップしたい」
「滑りたくない!」
「盛り上げたい!」
など、

法人の方はもちろん、個人でイベントを開催する方も
ぜひ、ご覧くださいね!

(最後にコマーシャルがあります笑)

イベントへプロの司会を頼むメリット

 司会って、一見誰でも出来そうですよね。

確かに、「アットホームにしたい!」「知り合いのみで会を開催したい!」
というような時には、改まって司会を頼む必要はないかもしれません。
(こじんまりとしたお誕生日会とかね。)

では、プロの司会を頼むメリットって何なのでしょう?
現役プロ司会のわたしが、冷静に贔屓目なしにお話します^^

 

◆主催者が言いにくいことも司会が言ってくれる

 まず、お伝えしたいのは、プロの司会は主催者とお客様とは違う立場です。
だからこそ、主催者が言いにくいこと、
例えば、
会やイベントの注意事項、宣伝、時間が押している!なども
角を立てずに伝えられます。

自分では言いにくいなーということも第三者の司会者に、
お願いすれば、小心者のあなたも一安心♪

 

◆会やイベントの雰囲気が自由自在

 プロの司会を入れると、「盛り上げる!」「厳かに。」など、雰囲気が自由自在です。
会やイベントの第一声は、その後の空気作りに大きく影響します。
前座のように会場をしっかりと温め、主催者とお客様の距離感を縮めます。
すると、その後のイベントや会の満足度が歴然と変わってきます。
温かい空気のイベントや会ってやっぱりずっと心に残りますし、成功したなー、やってよかった!と実感できると思うのです。


◆クラス感が段違いに上がる

 自分で司会と講演すべてをやるとなると、どうしても「あまりお手伝いしてくれるスタッフがいないのかな?」「人件費削った?」のような手作り感が出てしまいます。司会を入れることで、クラス感が段違いに上がります。
「お金かかってるな!」「この人本格的だ!」みたいに思ってもらえます。

 

◆台本で細かい段取りや必要なことがわかる

  プロの司会を頼むと打ち合わせをします。その際に、「これは必要ですか?」「他に紹介したいことはないですか?」と主催者側だけでは気付かないポイントにも一緒にお話して見つけることが出来ます。
イベントや会の準備は、忙しくギリギリまで続く場合が多いですが、前もって打ち合わせすることで、整理しながら進めることが出来ます。

最近では、TwitterやInstagramなどのSNSでの拡散がOKか?
事前にイベントのハッシュタグを決めておくことの提案、
前もってどのように会やイベントをPRするのか?
というようなことから打ち合わせをすることが多いです。

 

◆華がある

  これはその時に選ぶ司会の系統にもよりますが、ある程度衣装の指定をして来てもらうことが可能です。「ドレスアップしてきてください!」「華やかなスーツで。」など、会やイベント作りの雰囲気づくりに一役買うこと可能です。

 

司会と一緒に、会やイベントをイメージする

 先ほども少し触れましたが、プロ司会を頼むと事前に対面やSkypeやZoomなどで段取りなどについて打ち合わせをします。

その際に、
・何を目的とした会やイベントなのか?
・来てくれた方に何を伝えたいのか?
・どうなったら成功か?(数値的な目標を含む)
・主催者はどのように見られたいのか?
・ゴールは何か?

などと、主催者側のぼんやりとした会やイベントのイメージを、一緒に言語化、数値化していきます。
(そこまでやるのか?どのようにやるのか?は司会それぞれですが、わたしは以上のことをヒアリングして一緒に会の全体像を掴んでいます。)

最近は個人でもイベントを主宰する方が増えていますが、
より集客や拡散のお手伝いが出来るようにSNSなどでの告知なども
一緒に行い、戦略を考えています。

あおみえりのイベント司会、どうぞ♡

 最後にコマーシャルがあるって言いましたが笑、

上記のように、
わたしはその会やイベントが成功するように、
「大切な人生の中で、この時間にここに来れて良かった!」を提供するためのお手伝いがしたいと思って司会の仕事をしています。

このHPでこのブログを書いているのも、
SNSやYouTubeで発信を積極的にしているのも、

もっと、発信力を付けて、
イベントや会の集客や告知にもお役に立ちたいと思っているから。
(そのためにSEOや最近のイベントのトレンドなども常に学んでいます。)


イベントに参加して勉強してくることも。

イベントや会を主宰することって勇気が要ったり、
不安があったり、費用もかかるし、プレッシャーもあったりと
一人だと辛いことも多いですね。

でもその後の充実感は計り知れません。
無事に終わったとき、目標が達成された時の喜びは忘れられないものです。

主催者の方の負担を軽く、イベントが大成功するように、
理想が形になるように、
尽力していきたいと思っています。

一緒にそんな時間を作っていけたら嬉しいです。

あおみえりの司会:詳細はこちら

まとめ

 最後、がっつり宣伝になってしまいましたが、
わたしの司会への想いは伝わったでしょうか?


プロでやるって、その物事に色んな意味や解釈を持つってことだと思っています。
わたしなりの司会に込めている気持ちが、少しでも伝わったら嬉しいです。

もちろんその気持ちを自分で伝えたい!と自分で司会に挑戦してもOK!
誰かに頼りたかったらプロにお願いしても良いし、

あなたのイベントや会が成功するように祈っています♡(天使)

PAGE TOP