ブログ

【レポ】東京でヘリコプターに乗るには?デートにも!記念日にもおススメ!

 こんにちは!

アナウンサーのあおみえりです。

実はわたし、2019年の幕開けということで、何か面白いことをやってみたい!と思い、
空を飛んできました。

どうやって飛んだのかというと、、、
生まれて初めてヘリコプターに乗ってみました!

あなたはヘリコプターに乗ったことはありますか?

本当に本当に奇跡の体験でしたので、是非体験してみてもらいたいです!

ということで、
「どんな手順で乗るのか?」
「酔ったりしないのか?」「怖くないのか?」
などについて、今日はご紹介していこうと思います。

怖がりのわたしでも大丈夫だったよ^^

乗らないと人生損!乗って欲しい!

東京でヘリコプターに乗るには?

 今までヘリコプターには乗ったことがなかったし、
乗ろうと意気込んだこともありませんでした。

なので
「どんな手順で乗ったら良いのか?」
「今住んでいる関東ではヘリコプターの会社はいくつぐらいあるのか?」
など全然知りませんでした。

今回乗ったのも手続きは同乗してくれた人にやってもらったのですが、
どんな流れでヘリコプターに乗れるのか、
自分でも調べてみたので、ぜひ見てみてね!

①お申込

東京では、主に2社のヘリコプターの会社があるみたいです。

こちらです。
エクセル航空さん(正確には浦安)と、
日本フライトセーフティさん

私は多分この日本フライトセーフティさんのヘリコプターに乗りました。

こちらのホームページから申し込みができますよ↓




、、、いやぁ、


料金を見ていただくと分かりますが、
ヘリコプターに乗るのって本当にお金がかかりますね。

2名で、4万円以上ですよ。

セレブの乗り物です。

なかなか気軽に乗れない><

だからこそプロポーズとかお誕生日とか記念日に乗るといいかも。

しかも乗ってるのは10分とか20分ですからね。

それでも本当に素晴らしい体験だから、わたしは是非乗ってほしいの!

②メールか電話でやり取り

お申し込みフォームから申し込んだら、担当の方からメールか電話がきます。
年齢や体重なども聞かれます。
正直に答えましょう。

落ちたら困るものね。


③現地に行く

そして、いよいよ当日を迎えます!
時間に遅れないように、ヘリポートへ行きましょう!

実際にヘリコプターに乗ってみた!



 ヘリコプターは飛行機と同じように手荷物検査や持ち込んではいけないものなどがあります。金属探知機も通ります。

あと、残念だけど、写真も撮ってはいけない場所が多い。
写真は、離陸してから撮影OKだよ!

注意事項なども説明してもらい、準備が出来たら、パイロットの指示に従っていよいよ搭乗です!

ご覧下さい。

最高のひと時!

私は絶叫マシーンなどが苦手ですし、
飛行機の離陸や着陸の時の圧力がかかる感じも苦手です。

ヘリコプターもそんな感じなのかなぁと思って恐る恐る乗りました。

ですが全然、飛行機と乗り心地が違います!

最高です!(語彙力)


飛ぶ瞬間はふわっとそのまま浮き上がるっていう感じ。
「わたし、飛べたっけ?」くらいの自然な感じで離陸します。

飛んでいる間も、乗り物に乗っているというよりは、
鳥にでもなったような気分です。



ヘリコプターって飛行機みたいに、もっと頑丈で機体が重そうなイメージがあったのですが、そんなことなくて、思ったよりも薄くて軽い!
だからこんなに身軽に飛べるんだなぁって思います。

乗り物酔いも一切なく、絶叫マシンみたいな怖い思いもしません!

本当にゆったりと景色を楽しむことが出来ます。


東京を一望!

↑ジオラマみたい。

スカイツリーも♡

すっかりわたしはヘリコプターの虜♡

ヘリコプターの操縦をするには?



 ヘリコプターに魅了されたわたしは、
「やっぱり操縦したい!」とパイロットに憧れました。

そこで、「パイロットになるには?」を調べてみました。
そこには驚きの現実が、、、

なんと
ヘリコプターのパイロットになるためには、

軽く1,000万円は必要だそうです!!!

奨学金が出るところとかもあるみたいですが、
1,000万円かぁ、、

わたしの夢!
「お金を貯めて、ヘリコプターのパイロットの資格取りたい」
新しい夢ができました。

まとめ

 
 初めてのヘリコプターは最高でした!

今まで乗ったどんな乗り物よりも気持ちよかったです!

何度も言いますが、10分乗るために数万円もかかるので
とても高額な体験です。

それでもわたしは乗ってよかったなぁって思います。

死ぬ前に1度はヘリコプターにぜひ乗ってみてほしいです。
気持ちいいの。

そしてヘリコプターから中継ができるようなアナウンサーになりたいなーって思いました。
そしたらヘリコプター乗り放題だしね。

PAGE TOP